「英語」「多様性の理解」「自分で考える力」が子供達に必要かも

「英語」「多様性の理解」「自分で考える力」が子供達に必要かも

CRYSTALLIZE
エッセイ


時代が、すごい勢いで変わっていると感じる。

これからの時代を日本の若い人達がどう生き抜くのか、私達の老後はどんな時代になっていて、寿命が延びた老人の私達はどう生き抜くのか。そんな事を最近時々考える。


昨日は、久々に夜の外出。

「モーターサイクルダイアリーズ」のDVDを借りに行った。

che
キューバに行く前にこの映画をもう一回見ておきたいな、と思って検索をしていた翌日会った人が、数日前に丁度その映画を見て「S君がDVD持ってるよ☆」というので、うおおおおおおお!!!と思って借りに行った。

この映画は、キューバ革命で活躍したアルゼンチン人、チェゲバラが若い頃にバイクに乗って南米大陸を旅した時の物語。南米やキューバの事をあまり解ってなかった頃に一度見たので、もう一回見ておきたいなと。

DVDを借りに行った先は、バー。クラブ系のバーというのかな。

カウンターでグレープフルーツジュース(←お酒やめたので)を飲んでると、20代の人達に出会える。ここに来る子たちは、気取りが無くいろんな話をしたりする。

今のその世代の人達の生の声やエネルギーと触れる。ありがたい事に、旅の間やこういった場所で若い子たちは私に気兼ねなく、話をしてくれるし、私の話に興味を持ってくれる。20歳以上違うという事は本当に世代が違って、感性や、育った環境、みている景色が違うから、話が合わない事もあると思うの。私が若い頃は、超おもしろくねー、説教くせー、上から目線かよ~、頭かてー、うざー、とか感じさせる大人たちも居た。だから、同じ目線で考えを言い合ったり、聞きあったり、彼らが見ている景色や、彼らのフィルターを垣間見ながら、楽しみながらも色んな発見を貰ったりする。自分たちの世代と変わってきたものや、クリスタライズの仕事を通して親世代のお客さまにどういう風にその違いを伝えられるか、そういった事を考えたりする。彼らが長いものに巻かれて、自分らしく生きる事を忘れたり、諦めたりしないように、そんな願いを持ちながら、弾丸トークをするw。とてもありがたい機会である。

人にもよるけど、結構面白い。
特に、旅先のパッカー宿(バックパッカーが使う安宿)で会う若い子たち、大学生たちからはいろんな刺激や現在と未来を見せてもらう。違う土地で、違う言葉で、違う価値観や文化、習慣を楽しんだり、奮闘したり、きっと不安になったり、誰かに助けられたり。盗難にあったり、ちょっと危険な事にも出会ったり。日本が奇跡の様に平和な国だと知ったり・・・。

そんな色んな体験をしているのだと思う。

逃避として旅をしている人もいるとも思うけど、日本にいても逃避の方法はあるし、私も若い頃は日本からの逃避でアメリカにいて、結局何がしたいとか解らなくても、そこで奮闘してきた事は自分の色んな部分になれたんだじゃにかなと。

で、世界が凄い勢いで変わっていると感じる中、結構すごく気になっている事は、日本の経済の事や日本の教育の事。


もうすでにだと思うけど、これからの子供たちは英語が出来ないといけないと思う(←私としては珍しく、結構断定的な言い方)。

お金があまり無くてもやれる方法とかも今は色々あります。

考えてみてください。私達が学生の頃は洋書すらなかなか買えなかったし英語の文章に触れる事も少なかった。中学生の頃なんかだと、外国人と「文通」とか。今はそれらの事はインターネットで幾らでも簡単にできるし、洋書もKINDLEでスパッと買えるし、0円とか100円位書庫もある。格安なネットでのフィリピン英会話とかもある。




普通の人達も、就職活動は世界になると思うし、マーケットも世界になると思う。

上司や部下が外国人、という事も当たり前になるんだとおもう。
↑最近、スーパーやコンビニの店員さん、外国人だらけですよね。


私が国際的な経済ニュースを面白がって見ていた頃、日本はいつも黒字で、そこまでの黒字を打ちだし続けている国はそんなになかった。「日本すげーな」と、思った。数年前それが赤字になったという事はどういう事になるんだろう・・・と。

TPPがもたらすものは何だろう・・・。

世界がマーケットで、否応なしにその中で生きて行かなくてはいけない時代が来るんじゃないか。




それぞれが生き抜く術を身につけておかないといけない気がするの。

その中で必要なもののひとつが英語だと思う。

あとは、多様性の理解と、自分で考える力



お母さん達に伝えたい事。

そういう事を子供たちに身につけさせてあげて欲しい。

お母さん達自身も、多様性の理解と、自分で考える力を育てて欲しい。
↑この部分がクリスタライズが目指している所なの。

そうすれば、柔軟に時代の変化を理解して行けるんじゃないかと。

子供たちの為に、うざい、頭の固い、視野の狭い大人にならないでほしい。



いつも私が言う様に、人のいう事は鵜呑みにするな。

私のいう事も鵜呑みにするな。


時代がすごい勢いで変わって行っている。

大人たちも今までの経験では理解できない事だらけだと思う、だから、若い人達は大人が言う事なんてあまり聞かなくていいと思う。参考程度に。←でも自分で考えて決めた事は自分の責任よ。




☆アロマシールド製品はこちらから☆


月1回の気まぐれなメルマガ
☆登録してね☆





アーカイブ

サイト内を検索