ベダードに引っ越しました。

ベダードに引っ越しました。

CRYSTALLIZE
エッセイ キューバ



3月23日に着いたから、今日で5日が経った。
その間に諸事情で引っ越し3回。

27日の日曜日に、ハバナビエハ(旧市街)からベダードという地区に移った。コッペリアと言う、有名なアイスクリーム屋さんの隣。

まだ、このエリアに慣れなくて、食べ物の調達に困ってる。1ドルで食べれるキューバ人用の食堂を探すけど、まだ見つからない。

とりあえず見つけた店で、

「食事できる?何がある?いくら?」
「フライドチキンがあるわ」
「ご飯もついてくる?」
「付いてるわ。1.5CUCよ」

出てきたのは、よく解らない組み合わせ。

出てきたのは、よく解らない組み合わせ。

出てきたのは、よく解らない組み合わせ。食べかけで失礼。



パンにはマスタードがかかってた。
ついでに、この野菜。なんかの葉野菜の下の方。これって、食べれるの?

よくわからないけど、ほんと、とりあえず、お米付いていたらなんでもいい。

ハバナビエハ(旧市街)でも去年は最初の1か月困った。

フルーツでも買って食べておけばいいのだが、私はマンゴとバナナ以外のフルーツがあまり好きじゃない。美味しいお菓子も殆どない。

スペイン語は結構すっかり忘れて、「あれれ?」状態(笑)。
毎日、暑い。汗だく。でも、まだ夏じゃない。7月~8月はかなり暑いらしい。

それにしても、埃っぽくて、暑い。
1日に1~3回シャワーを浴びる。
湿気があるのか、すぐに肌がべたっとする。

車の音は大きく、街のノイズは大きい。で、エアコンの音が鬼のように大きい。夜は窓を開けて寝たいが、蚊に刺されまくるので鬼のエアコンをつけて寝る。

人々の声も大きい。
ユーミンやさだまさしを家で聴いてみるけど、暑さと煩さで完全に負けてる。やっぱりキューバにはキューバの音楽が合うように出来てるんだろうか。パンチのきいた歌い方や声が、時々うざい。でもこの国ではそういうのがいいのだろう。

と、書いている今は、夜で静かなので、さだまさし。北の国からで、あ~♪あ~♪言ってる。

アロマは密封できるタッパに入れて、冷蔵庫へ。

熱と埃のせいかなと思っていたけど、カルシウムが多いらしい水で、髪がぱさぱさになる。リジュヴェンを髪の毛に。

===========

1CUC=1USD
1CUC=25人民ペソ(現地人用の通貨)

☆アロマシールド製品はこちらから☆


月1回の気まぐれなメルマガ
☆登録してね☆





アーカイブ

サイト内を検索