アロマで感情解放はその人を結晶化(クリスタライズ)させる為の準備作業 | CRYSTALLIZE | クリスタライズ

アロマで感情解放はその人を結晶化(クリスタライズ)させる為の準備作業

アロマで感情解放はその人を結晶化(クリスタライズ)させる為の準備作業

CRYSTALLIZE
★エッセイ ★感情解放  感情解放プログラム

※写真は関係ありません。日本で食べたお寿司です。
アロマで感情解放をする際に、とりあえず、オイルを塗る。
塗り方にもポイントやその人の場合はどこがいいとかあるんだけど、

その後、オイルで感情が浮き上がって(ヤングリヴィングのオイルの場合は炙り出されるという感じ)、そこからどうしたらいいのか。
↑この浮かび上がった場合。
どうやってそこから抜けるのか。

という質問を先日頂きました。
彼女はヤングリヴィングのオイルで浮かび上がったらしく、多分それは炙り出されたように苦しかったことでしょう。

私はヤング時代に3か月ほど苦しみました。
3か月でおさまったのではなく、抜かす方法を探すのに3か月かかりました。

その間は、自分の嫌いな自分、自分の考え方、心の狭さ、等が出て来て、自分が嫌で嫌でしょうがなかったです。

ヤングリヴィング時代は、それをニューロオリキュラーで抜きました。
とはいえ、セラピストさんによってやっぱり抜けないので、自分が教えたセラピストさんに練習がてらしてもらいながら、自分で問題にフォーカスして、だいたい3~4位の挑戦で何となく抜けたかな?という感じでした。

が、それを抜いたところで、まだまだ感情解放の道は長く、多分普通の40代女性で2~3年、玉ねぎの皮をはぐというより、あそこにこびりついた汚れ、そこにこびりついた汚れと言った感じで作業を続けましょう。

私の経験では、アロマシールドとヤングリヴィングのオイルでは感情の浮かび上がらせ方や解放の仕方が違うと感じています。

ヤングは炙り出すケースも多いので、苦しくなる事も多く、その為段階により感情が解放されている感が実感できるので解りやすいですが、その後の処理が難しいかもしれません。そういう場合は、スピ系のヒーラーさんが沢山いますのでそういった方に導いてもらうのもいいかもしれません。

アロマシールドの方が穏やかです。
言い換えれば穏やかだから、解りにくい事もあり、ちょっとコツが要ります。
上手くいけば、上手くやれば、すーっと抜けます。

その後にクリスタライズ方式では必須アイテムのローズを使って浄化と調整をします。

感情解放プログラムはたったの3ヵ月。
長い気もしますが、だいたい1クールが終わって落とし込めたら成功です。

1クールというのは、さっきの言葉でいうと、あそこの汚れが取れた。という感じです。もしくは大きな範囲の汚れがうっすら取れた、という感じの場合もあります。

どの様にアプローチをし、オイルをどのように使っていくといいのか、そういった事を3か月の間に体験しながら、自分自身と向かい合いながら、自分に対してエネルギーや時間を必要とします。かなり濃いので12週間程度がいいと思っています。

私の方は、その人の人生や家族の歴史を紐解きながら、12週間で何が出来るのか模索しながら進めていきます。

いつも挑戦です。
というのも、誰一人同じ人生や物語はないのですから。

日本人に限らずなのですが、特に日本人は周りに合わせたり、自分を殺して周りに合わせる事が良い事のように、特に40代以上の人達は育てられたりしました。特に女性はそうだと感じます。

クリスタライズのお客様の多くが40代、50代の女性です。

感情解放プログラムを受けてくださった方々のアンケートで、「自分」という軸を感じられるようになった、「自分」を受け入れられるようになった、等が多い気がしますが、長い間自分を感じずに、周りの価値観や風潮の中で生きて来た人達にとっては「自分」を感じる事がとても大事だと思っています。

そこがすべての軸で、その「自分」が感じて、考えて、選択する事がその人にとって一番大事だと思っているからです。

自分の選択が、間違えと感じる事もありますし、損したと感じる事もあるかもしれませんが、人から勧められた価値観や選択より、自分で選択したことは後悔が少ないです。

感情解放プログラムでできる事、私がまずやろうとしている事は、色んな他者や風潮から植え付けられた自分を感じる為に不要な考え方や思い込みや常識の様な物を整理し、その時点で落とせる汚れを落とし(感情解放)自分が自分の中にちゃんといる事を感じてもらう事。

そこで感じた自分を、プログラムが終わっても手繰り寄せるようにして、他者ではなく、自分を感じる事を当たり前にしてほしいと思っています。

そうやって、2~3年は、解った!変わった!って思ったら、実は勘違いな事もありますが、続けていくうちに少しずつ自分をクリアに感じられるように、他者の考えや価値観が自分にとってのノイズのように、もしくは他者の考えや価値観を自分とは違う人のものとして境界線を持ち、尊重できるようにもなると思います。

そしてそんな事を5年ほどしていると、自分が自分の中に居て、自分で考えて自分で選択する事が当たり前な人になっていると思います。

そんな偉そうな事を言っている私ですが、
国が変わり、常識や習慣が変わると、解らない事だらけでうっかり他人の口車に乗って痛い目に遭う事もあります。何でそうしたのかと考えると、解らない事だらけで考える為のリソース(経験・知識=考える為のリソース)が足りなかったりもするのだと思いました。

20代後半から30代は、若いし、勢いもあるし、キレイだし☆、ある程度の経験があり頭でっかちなってしまうケースも多くあると思います。40歳を過ぎると、ある程度の人は失敗や挫折の経験などもあり、もしくはそれがいいと思っていた周りや社会の風潮の中の価値観や生き方に疑問を持ってしまい立ち止まったり、自分自身がやってしまう同じ過ちの様な繰り返しに散々疲れていたり。経験と知識がある程度蓄積された40代からがクリスタライズの感情解放がやりやすい年齢だとも感じています。

私も、20代は、無知と好奇心と勢いでいろんな経験が出来たと思っています。30歳を過ぎて鬱になり、暗黒の30代を過ごし、家族を見ながらスピリチュアルでは片付かない事にも気づき、その果てに見出したのが感情解放です。

オイルを塗れば感情解放が出来ると簡単に言えばもっとオイルが売れると思うのですが、そうじゃない。時間もかかるし、やり方にコツや・・・特に解くときに固まった思考や頭を解きくためにもう一回り広い視野と理解力を身に付ける為に一緒に向かい合うの。

今までの価値観を「壊す」のはそれほど難しくないかもしれない。
でも壊れた後にその人は凄く不安定になる。次の価値観が必要となる。
大切な事は、壊れた後の再構築。
一回り大きな視野と価値観を培うための基礎をつくる。一緒に模索する。

それが、クリスタライズが感情解放プログラムでやろうとしている事で、それは「自分」を生きる始まりでしかないんだ。

まさに、CRYSTALLIZE (←横浜住んでた頃にトイレで降ってきた屋号ですがw)
その人を結晶化させる為の準備作業。

で、自分をちゃんと感じられるようになったら、もうクリスタライズにお金使わないでいいからね~。自分のやりたい事にしっかりお金を当ててください。


☆アロマシールド製品はこちらから☆


月1回の気まぐれなメルマガ
☆登録してね☆





アーカイブ

サイト内を検索