望ちゃん(松本望太郎さん)の本【涙のシャンプー】

望ちゃん(松本望太郎さん)の本【涙のシャンプー】

CRYSTALLIZE
エッセイ

今日はユダヤ人大富豪の教えのセミナーで出会った望ちゃん(松本望太郎さん)の講演会に行って来た。

なんだか突然いってみようと思った。

そういえば望ちゃんの本【涙のシャンプー】、





数ヶ月前に望ちゃんから頂いたのに、
ごめん。
まだ読んでなかった。
(読書苦手なんです・・・)

今日電車の中で開いた。

ちょっと読んだら泣いた。


彼は美容院のコンサルティングをしていて
この本は色々な美容師さんの仕事を通して触れた
心の中の深いもの、それぞれの体験が記されてる。
まだひとつのエピソードしか読んでないけど、
言葉では表せられない、深いものがあるの。

先日、癌の治療後の痛みに苦しむある方のお母様にレインドロップの施術をして差し上げたときのことを思い出した。

レナードのことを思い出した。

友人に本の事を話すと、
「命のバトンだね」
と。

上手くいえないけど、
本で泣けるとかあまり無かったけど、
是非読んでください。

後の残りはまたゆっくり読む。
生きてる事や仕事が嫌になったりしたら
とっても大事な事を教えてくれる本だと思う。

是非買ってください。
泣きます。

で、人間で良かったって思うと思う。

☆アロマシールド製品はこちらから☆


月1回の気まぐれなメルマガ
☆登録してね☆





アーカイブ

サイト内を検索