自尊心とローズの精油

自尊心とローズの精油

CRYSTALLIZE
エッセイ ローズ / ROSE 精油日記


この数日、フェイスブックを始め、みなさん、「あ、Seinaさん忙しいんだ」的配慮をしてくださっていた事本当に感謝します。
限界態勢でした。(笑)
本日、追加分を含めお支払いが完了している方へのローズのセットの発送をしました。

夕方、お友達が、チャチャでお茶しようと。うちから徒歩2分なんです(^-^)
彼女はそれ程のオイルユーザーではないんだけど、うっかりローズを予約したので、会うついでに手渡ししたのね。

「あんたさ、ここだよ。そこの胃のあたりだね。そこに塗りな」

等などいいながら。塗らせた。

「あんたさ、自尊心ぐちゃぐちゃになる様な事あった?」

とか言ったあと色々考えてたんだけど。

なんでローズなのか。
色んな意味でローズなんだけど、ローズはとても自尊心の強い花な気がするの。前に書いた、「薔薇の、ほんの、ちょっとした、お話し。」参照。
そんなローズのエネルギーを貰うというのかな。
ローズは、安くない。でも、ちょっとした香水よりも素敵な香りだし、自分へのご褒美だったりする(ご褒美⇒日常になったりもする(笑))。
本当に自分を大事にしてほしいの。

それに近づくために、いろんなあぶり出しや、癒し、気付きが起こったりするように感じてる。

人と比べたら足りないと事か、やばいと事か、私も山ほどある。ほんと、やばいとこだらけ。でもね、私は自分が好きなんだ。元々、否定的な言葉の雨あられで育っちゃったのでまだ色々解いて行かなくちゃいけない所もあるけど、私は私が好き。それが着実に強くなったのはローズを使い始めてからだと思う。

友達、ちょっと泣いてた。
おおお!!もう感情解放開始か?と、というか、本当に、自分を大事にしてほしいんだ。それは、彼女が友達だからじゃなくて、私に関わってエッセンシャルオイルの感情解放や癒しに取り組もうとしている人たちみんな。
出来る事ならエッセンシャルオイルを使ってなくても、そうあってほしいけど、やっぱエッセンシャルオイルが細胞に入って感情解放した方が、いいという気がするのよ。細胞レベルでそこが癒されてないと、なんか、無理がきたり、卑屈になったり、ひずんだり、痛々しかったり、する場合も少なくないと思うの。とはいえ、エッセンシャルオイルを使えばバッチリでもなく、結局はどう自分と向き合うか。オイルに依存するのではなく、オイルはひとつのツールでありサポートだと思う。

ローズ、安くないから、Seinaさんったら商売上手っ。って思うかもしれないけど、私はローズをたくさん使ってほしいんだ。
それで、ローズの持つ自尊心みたいなエネルギーをしっかり貰ってほしい。

ローズ20を一本使いきる頃には鼻が慣れて、匂わなくなったりするかもしれないけど、着実に自分の中には入って行ってるし、周りの人はきっとローズの素敵な香りを吸うんだ。
というのが、私は愛煙家。ローズを塗るときに右手でボトルを持って左手に落としてそれを塗るの。左手でタバコを持って吸ってたんだけど、飲みに行った先で私の手を匂って、驚かれたの。「今タバコ吸ってますよね。タバコのにおいがしないんですが・・・ローズのすごくいい香りがします。何でですか?」「いや、私にもわからん。でも私は慣れちゃってて匂わないのよ~」

私は、結構、いつも、ボロボロな恰好してたりするけど、多分、心は自分的には錦だったりして、結構自分が好き。
この手の自分が好きは、人と比べて、とかじゃなくて、ただ、自分が好き。
この「人と比べない、自分が好き」という感じ、結果として自分を尊重している気がするの。

ま、やばいとこいっぱいですが(笑)
やばいとこいっぱいでも、自分が好き。これ、大事な気がするの。

年末年始は、ローズ、もったいぶらずに使ってね。



☆アロマシールド製品はこちらから☆


月1回の気まぐれなメルマガ
☆登録してね☆





アーカイブ

サイト内を検索