食が思い起こさせる記憶・・・ | CRYSTALLIZE | クリスタライズ

食が思い起こさせる記憶・・・

食が思い起こさせる記憶・・・

CRYSTALLIZE
★エッセイ



ここ数日、すごく眠い。寝ても寝ても眠い。
時々、自分の中の変換期の時にこんな状態になるので、ま、今回もそうかな・・・と思いながら、寝る、ネル、ねる。

昨日、ミートソースが食べたくて目が覚めたの。
起きてみて、暫く様子を見て、スーパー行って色々食べるもの見たけど、どうしてもミートソースが食べたいの。
私の記憶にある限り、そんな事はこの十数年無かったよ。

仕方ないから、スーパーでレトルトのミートソースを買ったの。
出来るだけ、自分の食べたいミートソースに近そうなものを選んで。

今朝起きても、口の中と脳の中にミートソースの感覚がなんとなく残ってる。

それをたどると、いろんな事を思い出すの。

私がニューヨークに住んでた20代の頃。
いつもかなりの大鍋で何時間もかけてミートソースを作って、冷凍庫に入れていたの。

私はすごく自炊派で、
赤ワイン、ビーフのミンチ、野菜、ベイリーフ、トマト水煮。
今の日本はワインとかも安いけど、当時はそんなに安くなかったし、ビーフも安いし、なんかお得感があったのね。
それと、冷凍によるストックがしやすい。
パスタはもちろん、ご飯にかけたり、パンに乗せたり、いろんな食べ方が出来る。

あの頃の事や感情、何をどんなふうに感じていたか、
壁の色、空間、スーパーでのワンシーン、キッチン、
いろんな事を思い出して、またその先に忘れていた出来事を思い出してる。
頭の中で20代の頃のニューヨークでの、いろんな、いろんな、事がどんどん浮かぶの。

これが、なんなのか、
何の意味があるのか、
まだ解らないんだけど、
あの頃の私とは違う、今の私が、あの頃の自分の想いや感情を感じながら、
あの頃の自分に時々引き戻されながら、
何かを整理しているというか。

不思議な感覚なの。

☆アロマシールド製品はこちらから☆


月1回の気まぐれなメルマガ
☆登録してね☆





アーカイブ

サイト内を検索