感情解放⇒新しい価値観をプログラム

感情解放⇒新しい価値観をプログラム

CRYSTALLIZE
感情解放


感情解放⇒新しい価値観をプログラム
すごく、時間と根気がいる。

最近、感情解放テクニックのキットの問い合わせがいくつかあり、もっとわかりやすく、ある程度纏めなくては、と、思った。心理学の本を読んでいるのもその一環。

そもそも、なんで、感情解放が必要なのか。

私が推奨する感情解放って、過去にネガティブな出来事、環境、言葉、狭い価値観等などにより、蓄積されてしまったエネルギーにより、思考パターンがネガティブだったり、自分を無価値だと思ったり、卑下したりして、本来の自分じゃなくなっちゃった、心と身体が自分らしく機能しない事により心理的、感情的に支障を感じてたり、歪んでしまったり、苦しいと感じている人達に必要な作業だと思う。

自分らしく。
その人らしく。

で、
クリスタライズの感情解放はエッセンシャルオイルを使う。

①細胞⇒からだ

どうして、
エッセンシャルオイルを使うのか、というと、エッセンシャルオイルの分子は人間の細胞に容易に入る

どうして、
人間の細胞に容易にはいるエッセンシャルオイルが必要なのかというと、人間の細胞には沢山の記憶が蓄積されているから。←はい、ワタシの持論です。

私は、なんでか、人の体を触ると、その人の感情とか、記憶とか、思考パターンとか、が、解る。断片的だけどね。特に感情は解る。それで、細胞の中に感情や記憶があるんだと、勝手に思いだした。

エッセンシャルオイルは、その細胞の中の感情や記憶にアプローチする。
細胞にこびりついた、ネガティブなゴミ・汚れを洗ってほしいのね。

時間もかかるし、一進一退。
それでも、ある程度の頻度と時間と、自分への正直な向かい合いで、すこしずつ汚れが落ちてくる。

エッセンシャルオイルを大量に使う事はあまり奨めない私ですが、この作業には結構多く使ってほしいの。気になるオイルを身体に塗布したり(この作業は結構原液で行ってほしい)、感情的に気になるか所とかにね。それと、バックファクターズも活用してほしい。バックファクターズは1週間~10日に1度がいいかな。

ちょっと、変化があっても、戻りやすいので、根気強くやってほしい。

②思考⇒脳

で、感情解放テクニックは、
思考のパターンや思い込み、頭の中の記憶にアプローチする。
これは、信頼できる他人にやってもらうのがいいと思う。自分に対してだとリラックスも出来ないし、自分の価値観の範囲でしか掘り起こしたり分析が出来ない。

感情解放テクニックを施す方は、数をこなして欲しい。
テクニック自体は簡単だけど、どう解くか、どういう事が起こるか、どういうパターンや、過去、思考が見えるか、その事にどう分析し、対応するか。どう解くか。←ここが、とても難しいの。これしなくてもいいんだけど、私の感情解放のセッションが人と違う、深い、と言われるのは、これだと思うのね。で、これができるのと出来ないのとでは解ける速さが全く違う。でも、間違った方に解こうとするともっと縺れるので要注意っ。

私が、テクニックの講習をやめた理由は、ヤングの頃からニューロオリキュラーを習った人はいっぱい見てきたけど、活用できている人が少なかった。また、受けた側からも、ニューロオリキュラーの良さを実感できなかったという声をよく聞いたの。

やる気と根気があれば、ニューロも感情解放テクニックもすごく有効なテクニックだと思う。

とはいえ、これも、1度や2度受けただけでは気付きを得る程度。クリスタライズのお客様は30代後半から50代の方々。生きている間に沢山のまたは根深い記憶や思い込みがある。

私のセッションを年に1~2度受けても、大きな変化はないと思う←正直ですが。
月に1~2度、誰か信頼できる人と交換出来たら、、、お金かからないでしょ。で、年に2~3回私のセッションを受けて欲しかったの。

お金を払ったら誰かが癒してくれるんじゃない←それは依存とか他力本願、気のせい。結局は自分の力で、自分や自分の過去と正直に向き合って行く作業が必要。セッションは自分の見えない観点からのアドバイスもあり有効だと思うし、活用ありだと思う。でも、自分なんです。

そんな、こんなで、講習でお金儲けるのやめた。

自分で考え、自分で感じて欲しい。
自分に対して、自分くらいは正直であってほしい。←意外に難しい。私もたまに騙されるし、嘘ついてる。

自分で感じて、自分で考える。
時々間違う(しょっちゅうかもw)。でも、間違ったら間違っていた事に気付いた時、ちゃんと受け入れ、自分の考えを修正する。成長させる。色んな人達の人生や経験を垣間見、人間を知って行きながらテクニックを習得するんだと思う。



③自分を大切にする⇒ローズの活用


心の為にせっかくエッセンシャルオイルを使っているのであれば、ローズ使わないともったいないです。

ローズほど、自分を大切に、価値ある物として扱うきっかけと勢いを与えてくれるオイルは無いと思う。ローズなんて自分にもったいない、と、思っている人は、意識の中で自分をそれ位にしか扱ってないし、思ってないのかもしれない。

私は、ローズを奨める。
ローズは確かに高価だけど、色んな感情系のオイルを買い揃えるより、ローズを買った方が結果安上がりだと思うから。沢山の感情系のオイルを買って、使わないままになったオイル。私もだけど、そんな人をたくさん見てきた。でも、ローズはもったいなくてけちって使えない人以外は必ず使い切る。

活用の仕方では、ローズはプロテクションにも使えるし、浄化にも使える。モチベーションをあげたり、下がった波動をあげたりする。それも、どんなオイルより香りも良く、強力だとおもう。

④新しい経験⇒新しいプログラミング

自分の細胞や考え方、全てが洗い流されて、入れ替わる様に変わる訳じゃない。でも、①から③までを根気強く続けていると、自分の生き方、考え方が以前と違う事に気付く。

その過程で、今までの友人や環境に違和感を感じたりする事もあると思う。←意外にこれ、きつい。
それは、自分が変わってきたというサインでもあるの。

で、色んな思い込みが減ってくると、新しい経験や考えを受け入れやすくなる。
頭の固い人に何を言っても受け入れられにくいように、凝り固まった思い込みや感情は新しい物を受け入れにくいし、拒絶したり否定するんだと思う。拒絶や否定により自分の今までの考え方を護るというか。

新しい考えや経験、環境、価値観は新しいプログラミングでもあると思うの。
今までの否定的な思い込みや経験、価値観をある程度Delete、癒す、手放す、事により、プログラムしやすくなる。新しい否定的じゃない価値観をプログラムしてほしい。

何度もいうけど、
自分が感じて、自分で考える。

ワタシ、ちょっと焦ってる


アロマで感情解放!感情解放!と、言いだして、多分、もう、5年とか6年とかかな。

アロマで感情解放☆ミラクルアロマで自己実現。
とか言いだして、多分3~4年。ワタシ、多分、凄く変わったと思う。それは、上記の①~④を行ってきたからだと、思う。

今自己実現という定義について、色々考えてるから、それはさておき。ワタシ、キューバに行きたいの。。。なんで、よりにもよって、インターネットの不自由な、めんどくさく遠い、キューバなの。。。現実問題として経済的にどうするか。とか、も、ある。けど、こんなに素晴らしい、アロマ(エッセンシャルオイル)での感情解放。ワタシの研究っ。エッセンシャルオイルと一緒に活用してほしいの。こんなにいいもの、素晴らしいものなのにぃ、って、悔しかったりする。キューバに行ったら(行けたら)、今までの様なマメさでネットができない。ローズの提供も難しくなる。セッションも今まで以上に難しくなる。感情解放テクニックのキットも、供給できなくなる。

なんで、よりにもよって、恋に落ちた「国」がキューバなんだよ。。。




☆アロマシールド製品はこちらから☆


月1回の気まぐれなメルマガ
☆登録してね☆





アーカイブ

サイト内を検索