フランキンセンスを、飲む。

フランキンセンスを、飲む。

CRYSTALLIZE
Q&A アロマライフ エッセイ



FRANK15-150x150

先日、あまりアロマで関係のない友人に会った時。

「フランキンセンス飲んだら、がんの予防になるんだってね!
この前、テレビでやってたのよ!」

「テレビでやってたの?ま、そう、いう、研究されてるけど。でも、薬事法があるから、私からは何とも言えないんだよ。」

私の方がびっくりした。
テレビでやってたんだ。

アロマシールドのフランキンセンスはオイルのクオリティ的には、飲むことは可能です。

「FA (Food Additive/Flavoring Agent):食品添加物として認可されたもの」

どうやって飲むか?

私のお勧めは、カプセルかな。
正直言って、フランキンセンスの味、おいしくないと思います。私は、うえっ!!!ってなりました(笑)
香りはいいです。

ベジタリアンの人は、ネットで探せば、植物性のカプセルがあります。
ノンベジの人は、薬局に行けば、ゼラチンのカプセルが簡単に見つかります。

サイズは、ちょっと、大きめの方がオイルを入れやすいと思います。
アロマシールドのボトルのドロッパーの場合は、真中からオイルが出るので、その部分をカプセルの口に当てると入れやすいと思います。オイルのメーカーによって、ドロッパーが違う場合があります。
手にこぼれたら、肌や頭皮に塗ってもいいと思います。頭皮は頭がすっきりして気持ちいいです。ペパーミントとのすっきり感とは違うので、試してみてっ。

フランキンセンスは比較的、刺激の少ないオイルですが、胃や食道へ直接あたるので、気になる人は、オリーブオイルで希釈してもいいと思います。
クリスタライズで今、取り扱っているのは、ボスウェリア カルテリという品種です。

クオリティのよい、ピュアなオイルを選んでください。←すごく重要。

フランキンセンスをがん予防の為に飲む。という事は、薬事法に触れちゃうので、私からは、何とも言えませんが、一応、どうやって飲んだらいいか。という方法を書いてみました。

私は化粧水やクリームに必ず入れます。大好きなオイルです。


参照:
オイルの背景にある化学(VIII.抗がん性)
「フランキンセンス」「癌に効く」

☆アロマシールド製品はこちらから☆


月1回の気まぐれなメルマガ
☆登録してね☆





アーカイブ

サイト内を検索