好きな事は仕事になると思う。

好きな事は仕事になると思う。

CRYSTALLIZE
エッセイ 感情解放



暇なのか、忙しいのか、全くもって解らない。と、思われる私。

物理的にはかなり暇だと思う。
でも、頭の中はぐるぐる忙しい。

頭の中で「なんで?」が発生すると自分がある程度納得いくまで悶々と考え、悩む。

多くの場合、自分の感情や他者の感情や性質や行動。

多くの場合、原因がありその行動や感情があると思ってるから、考える。

朝目が覚めて、1~2時間布団の中で考えるのはいつものことで、起き上がっても考えたいと思ったらまた布団にもぐり何時間も考える。

ヒントや答えが出たら、ネットで情報を探したり、本を読んだりしてそれなりの裏付けを探す。
時代や社会的背景などにもヒントを探す。
本を読むときも大概布団にもぐる。

ちょっと難しい本だと、脳みそが疲れるみたいで、寝落ちする。

寝てばっかりじゃん!ですが、私にとって布団の中が一番考えるのにいいんです。

色んなことをシュミレーションしてその場合どうその人や感情に作用するかとか。

最近、人に会うことは、あまりしない。

考え込んでいるとき、人に会うと、気が散るし、「なんで?」がまた発生したりするので、その時考えていることに集中ができない。

感情解放プログラムも、どうして同時期に何人もやらないのかというと、プログラムの中でどういう難問にぶち当たるかわからない。「難問」というのは、自分が今まで経験したこともない、考えたこともないパターンの人生。

必死で色んな状況を考え、私にできる事は何だろうと考える。
どういう言い方をしたら、今のその人が受け入れてくれるか、すごく考えたり悩んだりもする。

頭が疲れると、また布団にもぐる。

布団にもぐりっぱなしなんだけど、忙しい。

そんな私はとても幸せだと思う。

子供のころから、世の中で一番大事なものは「自分の心」だと、思っていた。20代、30代は、世の中で一番めんどくさいのは「自分の感情」だと思い、感情を全くコントロールすることができなかった。

「心」が乱れたら他のこと考えられないし、「心」の事ばかり考えていたいし、「心」の事ばかり考えたら、仕事になった。

大儲けはしてないけど、好きな事をして、細々と暮らせてる。
ストレスは殆どない。

というか、ストレスが溜まってくると、ストレス耐性が弱いのか、すぐに体調を崩す。

そしたら、また家にひき籠って、どうしてストレスが溜まり、何が原因で、もしくは誰のどういう部分が嫌だったのか、どうして自分はそれが嫌だったのか、どうしてその人はそういう態度なのか、色んな原因を探す。

追い込んで、それなりに納得のいく答えがでたら、それは私の仕事のネタになり、カウンセリングの時などに活用できる。きつくないといえば嘘で、きつい。かなりきつい。でも考えて見つけたその時点での答えや知識は仕事の役に立つ。

ただ、他人の行動や言動や性質に対して時々かなり考え込んでしまうので、人付き合いは得意ではない。

私は、時々すごくそっけなくて、自分勝手で、そういう私を受け入れてくれてる気の知れた、けんかや絶交を繰り返してきたりした、信頼できる友人たちがいるので、新しく友達を作ろうともたいして思わない。友達って結果だと思うし、私は実はそれほど器用じゃない。

「心」のことを悶々と考え、悩むことが大好きで、それを仕事にできた自分はつくづく幸せだと思う。

好きな事を追っかけて突き詰めていくと、仕事になるという人がいるけど、それは本当だと思う。

クリスタライズの仕事をしていて、お客様に心から「ありがとうございました」と言われたり、喜ばれることがある。

仕事にかかわる色々なご縁に、私こそ、心から感謝しています。

☆アロマシールド製品はこちらから☆


月1回の気まぐれなメルマガ
☆登録してね☆





アーカイブ

サイト内を検索