スピリチュアルは宗教か?洗脳か。

スピリチュアルは宗教か?洗脳か。

CRYSTALLIZE
エッセイ スピリチュアル



前のブログからの続きです。

「スピリチュアル系」の人たちの多くは「スピリチュアルは宗教じゃない」という。

宗教は歴史的に政治や戦争や色んな事に利用されたとは思うし、宗派によっては偏った思想もあると思う。

宗教の一番の利点は、モラルや思想を教えてくれ、信じる物を与えてくれるる事な気がする。

私は、あまり宗教的な人では無いとは思うが、私は自分に一番しっくりきたモラル感は「武士道」だった。しっくりきただけでそう生きられてる訳じゃない。これは、道教という宗教が元なんじゃないかな。

どんな宗教でも、人間にモラルの基準を与えていると思う。信じる人や物があると、人は生きやすい。

スピリチュアル系の人たちには、彼らなりのモラルや思想がある気がする。

スピリチュアル系と言っても、色んな宗派みたいなのがある。

宇宙系、レムリア系、アトランティス系、高次元何とか系、マリア系、天使系、多分色々ある。スピリチュアルリーダー系の人がエネルギーを繋げてくれたり、降ろしてくれたり、チャネリングで言葉を降ろしてくれたり。

それを有り難がって、信じる人たち。

私は、ある種の宗教のようにも感じる。
新興宗教。なのかな。

世の中の多くは、洗脳と勘違いなんだと思う。
テレビをつけると、色んな価値観を植え付けてくれる。家をリフォームしたくなったり、車を持ちたくなったり、それを持っている事がよいように感じる。

洗脳や勘違いでも、自分が信じる物や信じる価値観があれば、人は生きやすい。
例えば、家を買ったり、車を買ったりしてローンに追われて暮らしていたとしても、自分の人生に価値があると思っている物を購入しているので頑張れるのかもしれない。私も若い頃は、色んな物を手に入れる事を目標に頑張った時期もあった。それは私の価値観の中では、重要だから頑張れたのだろう。



私は誰も洗脳したいと思ってない。と思う。(いや洗脳した方が、きっと商売的にはいい。洗脳こそ営業のカギかもしれない。)

「私の言葉も鵜呑みにするな」
「自分で考えて、自分で選択しろ」
と、言っている。

でも、私がそう思ったり書いたりしても、私の言葉をすんなり受け入れ信じる人も居ると思う。

実は多くの人は洗脳されたいんじゃないかと思う。

私も、私が尊敬でき、納得できる人に出会ったら、気付かずに洗脳されてるのかもしれない。

いえいえ、世の中の多くの事は、洗脳と勘違いなんだと思うから、私もある部分ではしっかり洗脳されてると思う。

私の感情解放は、洗脳されたい人には向いていない。

あなたはどうしたいの?
どう感じるの?
どうしてそう感じるの?

そういう事をやって行く。

「自分」がどうしたいのか、「自分」はどう感じるのか。

それをいちいちマジで考えていたら、洗脳率は下がるとは思う。

どの情報を信じるか。
自分が体験して、自分のフィルターで感じて、自分で考えた事じゃない、外部からの「情報」を信じるのはある種の洗脳なのかもしれない。

だからどうせ、世の中の殆どみんな、洗脳されているんだと思う。

価値観すら、ある種の洗脳があるんだと思う。

スピリチュアル系にしても、ヤングリヴィングで見て感じたスピリチュアル系の人たちの道理や考えの世界にしても、おかしな事がいっぱいだった。

それは、私の目から見て、おかしいだけで、多分違う思想や、モラル、価値観、の人たちが作ってその価値観に乗りたい人や、信じる物が欲しい人、信じている人、信じさせる人色んな人達がそこで色んな事を補充し合えてるのかもしれない。



私も、もしかしたら、誰かの目には感情解放教の教祖の様に目に映っているのかもしれない。

人は弱いから、信じる物が欲しいんだと思う。

愛す~る事は~、信じ~る事さ~♪←最近これ多い。

スピリチュアル系の人達を、私は信じられない。

だから、彼らの使う「愛」という言葉は、私には「虚」に感じられる。

でも、信じる者たちにとっては「愛」なのかもしれない。








☆アロマシールド製品はこちらから☆


月1回の気まぐれなメルマガ
☆登録してね☆





アーカイブ

サイト内を検索