★感情解放

「アロマで感情解放」リニュアル完了(‘◇’)ゞ

CRYSTALLIZE

お待たせしました。
「アロマで感情解放」のリニュアルが完了しました!

以前より内容も整理され見やすくなりました。

また「感情解放プログラム」は「アロマで感情解放コース」として生まれ変わりました

今年で10年目のクリスタライズの「アロマで感情解放」。
これからも「感情」に対する飽くなき探求心を持って生きていきますよ!
今後とも「アロマで感情解放」のクリスタライズをよろしくお願いいたします。

「感情解放プログラム」は「アロマで感情解放コース」として生まれ変わりました

CRYSTALLIZE

今回のサイト内の「アロマで感情解放」の整理で一番がんばっていた事は、「感情解放プログラム」を進化させ「アロマで感情解放コース」にする事でした。

「アロマで感情解放」に関するページを見ながら、「これは解りにくいかも」と。クリスタライズの「アロマで感情解放」は独自のメソッドでさまざまな要素やテクニックが練り込まれていてうまく説明が出来ていない事に気づきました。特に「感情解放プログラム」は解りにくかったかもしれません。

細胞の中の記憶・遺伝子の記憶

CRYSTALLIZE

エッセンシャルオイルで感情解放の可能性を感じてその事にフォーカスそ始めて10年目。この事をずっと追いかけてこれたのは、細胞の中に感情の記憶があると感じたから。

経験と考察と時間とともに確信の様になっていた。

単なる「思い込み」なのか?

本当に欲しい物、一番欲しい物は「感情」らしい。

CRYSTALLIZE

この前読み終わった本に、人々にとって本当に欲しい物は「感情」だと書いてあった。

例えば、車が欲しいとする。
高級車だったら、それを持っているから得られる、優越感や満足感。
普通のコンパクトカーとかだったら、行動しやすくなったり、買い物しやすくなったりといった安心感や、便利さを得る事からくる感情かな。

夢からの気づき。「思い込み」の柵を壊すトリガー。

CRYSTALLIZE

クリスマスの翌朝、夢に追い立てられて目が覚めたの。
20代の頃まではよく夢を見てたけど、40代過ぎてからはそんなに夢を見ない。というか、起きて覚えてない。

【葛藤】自己否定や時期評価の低さが「やりたい」という気持がひしめきあう

CRYSTALLIZE

この近年、ふとした時に、
「葛藤減ったな~」と思う。

どんな時に、葛藤が起こっていたか。
理想と自分の本当の気持ち。
周りの期待と本当の気持ち

それと自己否定や自己評価の低さが自分を庇護し、動きたいという気持ち、やりたいという気持ちがひしめき合い葛藤を激化させていた。

続・大人になる、という意味

CRYSTALLIZE

以前、「大人になる、という意味」という記事を書いたのね。

今でもよく読まれてる。
あれから4年半も経ったよ。

あの頃書いた事は、
「自分で選択して自分で責任をとる」
そういう事だったと思う。

独自の感情解放の方法を探し始めた日から

CRYSTALLIZE

最近ふと、「アロマ 感情解放」と、検索してみた。

アロマで感情を解放するって、ヤングリヴィングかドテラのユーザー以外にはあまり書いてない。

私も元ヤングユーザー。

でも、ヤングリヴィングの推奨する、ヤング会員が教えて感情解放って私にはどうしてもこうしてもピンとこなかったの。

アロマで感情解放はその人を結晶化(クリスタライズ)させる為の準備作業

CRYSTALLIZE

※写真は関係ありません。日本で食べたお寿司です。
アロマで感情解放をする際に、とりあえず、オイルを塗る。
塗り方にもポイントやその人の場合はどこがいいとかあるんだけど、

その後、オイルで感情が浮き上がって(ヤングリヴィングのオイルの場合は炙り出されるという感じ)、そこからどうしたらいいのか。

感情解放に関するヤングリヴィング時代の記事を振り返り

CRYSTALLIZE


今新しいセラピーを構築中で過去のヤングリヴィングの頃を振り返ったり、ヤングリヴィング関連を検索してみたりもしています。

私がヤングリヴィングを使い始めた2009年。
その頃はまだオイルを塗って体の中に残る記憶や感情が炙り出されたり、夢で感情や記憶を再体験して苦しいという事をあまり言う人は居なかったの。エッセンシャルオイルで起こるそういった感情の解放や体験をミクシィの日記に書き始めた事が私がヤングリヴィングビジネスを始める基になったのだとも思う。

月1回の気まぐれなメルマガ
☆登録してね☆





アーカイブ

サイト内を検索