オーガニック:究極の品質

認証されたオーガニック
最も現実的なエッセンシャルオイルの品質の為の規格


©Copyright 2012 Aroma Shield LLC


健康の為にエッセンシャルオイルを使用する人に話しなさい。そうすれば、2分以内に‘セラピーグレード’という用語に言及されます。その用語に関する唯一の問題は、セラピーグレードのエッセンシャルオイルを構成するいかなる独立した規格もないということです。多くの会社(特にネットワーク販売ブランド)は、彼等のエッセンシャルオイルが特定かつ特許で守られた極秘のテストプロセスによるものだから最高の品質であると主張しています。問題はこれらのいわゆる規格のいずれも、実際は独自のものではないということです。

一部ではフランス/ヨーロッパのAFNOR規格がセラピーグレードの為の独立した規格を提供するかもしれないと主張しています。しかしAFNORには2つの大きな問題があります。(1)規格は治療の為のエッセンシャルオイルを特定する事を意図された事はありません。(2)規格はエッセンシャルオイルで発見されるべき基本的な構成要素の相対的な量だけを述べています。残念な事に、もしオイルがAFNOR規格を満たしていない場合は、AFNORパラメータの中でそれをもたらすために合成化学物質を加えて改ざんもしくは混ぜ物を入れる事ができます。究極的にはAFNOR規格を提供する独立した機関は存在しません。

したがって、本当に信頼性があり、可能な限り最高の品質を求める為及び治療に使う純度の独立した認定はありますか?質の良くないオイルを無くすために大いに役立つ独立したエッセンシャルオイルに当てはまる認定があります。この認定は世界中で受け入れられており、いくつかの独立した認定機関があります。その認定は「オーガニック(有機)認定」です。

あまり一般的ではない一部のオイルはオーガニック認定を見つける事はまだ難しいですが、ますます多くの栽培者と蒸留施設がオーガニックの要件を満たす為に動いています。主流のエッセンシャルオイルはオーガニック認定のものが見つかります。

オーガニック認定されている植物から蒸留された場合なぜよりよい精油を得る事が出来るか、いくつかの理由をあげます。

1)最初の最も明らかな利点は認定されたオーガニックの植物やハーブは従来の栽培過程での農薬、除草剤、化学肥料の残留物が無い事です。これらの毒素の分子はエッセンシャルオイルの蒸留の際に大きすぎると主張する人もいますが、発表された研究と多くのエッセンシャルオイルの専門家は農薬や除草剤の毒素は実際にエッセンシャルオイルの中に蒸留されて含まれていると同意しています。さらにこれらの有害物質は蒸留プロセスの間に精油化合物と相互作用を起こす可能性を秘めており異常な毒性化合物ができます。殆どの除草剤や農薬はエッセンシャルオイルの様に脂溶性なのでお互いに親和性を持っているでしょう。最後に、機械的に皮から圧搾されば柑橘性のオイルはの場合は除草剤や農薬の残留物が容易に柑橘類の皮に滞留する事が知られているので、オーガニック認定の柑橘系のオイルを捜す必要があります。

2)蒸留前の植物から有害残留物を除去したり洗ったりする事は実質的にありません。植物に使用されている有害なスプレーは成長している間も蒸留される為の植物に残っています。

3)規制機関では安全の為に個々の農薬をテストしたが、彼らは単一作物に複数の異なる農薬残留の影響をテストもしくは規制していません。殆どの従来の農業はシーズンを通して複数の毒を使用しており単一の農薬レベルの10あるいは100倍の毒性化合物で出来た「カクテル」を作り出します。

4)殆どすべての場合において、エッセンシャルオイルは農薬にさらされる植物の葉や花の表面に小さな腺が形成され、除草剤は最も大きく、最も有害な残留物の可能性があります。

5)いくつかの研究ではオーガニック植物の抗酸化物質と植物栄養素の含有量は従来の植物に比べ高い事が確認されています。それはオーガニック農産物は化学肥料と農薬の定期的な使用がない場合、より彼ら自身の防衛手段に頼るからです。

6)農薬/除草剤に繰り返しさらされた場合の影響は累積されて行き、その上、世代に渡って蓄積され結果的に人間の健康と行動に悲劇的なネガティブな影響をもたらすでしょう。

7)哲学的な観点から、オーガニックエッセンシャルオイルを使用する場合は、セラピーとヒーリングのグローバルな視点と一致しており、それは個人の為だけではなく、地球とその多くの人々の為にもなります。研究では有機農業はより少ないエネルギーを使用し、土壌を改善し、高い収穫を生みだし、水の供給を保護・維持し、従来の農業と比較した場合汚染を減らします。
要するに、オーガニック認定をされたエッセンシャルオイルは、オイルの効果を提供する為のはるかに良い可能性を持つ事になります。それはより慎重に栽培され、不要な毒物にさらされず、自然環境の保護と有効成分に目をむけた収獲による植物から蒸留されているからです。






References
1 Prof. H. Schilcher and Dr. Malte Habenicht, “A new method for the determination of organochlorine pesticides in essential oils with results of analysis of 110 essential oil samples and of 10 medicinal products.” Essential Oils: Basic and Applied Research, Proceedings of the 27th Intern. Symposium on Essential Oils, Allured 1997.

2 http://www.leco.com/resources/application_notes/pdf/PEG4D_PESTICIDES_IN_CITRUS_OILS_203-821-293.pdf

3 Saitta, M, et al, Organochlorine Pesticide Residues in Italian Citrus Essential Oils, 1991−1996, J. Agric. Food Chem., 2000, 48 (3), pp 797–801

4 Groth E, Benbrook C, Lutz K, “Do You Know What You’re Eating? An Analysis of Pesticide Residues in Food,” Consumers Union of the United State, February, 1999. (http://www.consumersunion.org/pdf/Do_You_Know.pdf)

5 Heaton, Shane, “Spreading the Organic Word,” Organic Food News Quarterly, Dec, 2005, (www.grinningplanet.com/2005/12-27/health-benefits-of-organic-food-article.htm

6 Benbrook C, Zhao X, Yanez J, Davies N, Andrews P, “Nutritional Superiority of Organic Food.” The Organic Center, March, 2008. (http://www.organic-center.org/reportfiles/5367_Nutrient_Content_SSR_FINAL_V2.pdf)

7 Wang SY, Chen CT, Sciarappa W, Wang CY, Camp MJ., “Fruit quality, antioxidant capacity, and flavonoid content of organically and conventionally grown blueberries“ J Agric Food Chem. 2008 Jul 23;56(14):5788-94. Epub 2008 Jul 1.

8 “Pesticides: Their Multigenerational Cumulative Destructive Impact on Health, Especially on the Physical, Emotional and Mental Development of Children and of Future Generations—Canadian Government Responsibilities and Opportunities,” February 2000, Environmental Illness Society of Canada,

9 FiBL Dossier (Research Institute of Organic Agriculture in Switzerland), “Organic farming enhances soil fertility and biodiversity,” August 2000.

10 “Food Safety and Quality as Affected by Organic Farming,” 22nd FAO Regional Conference for Europe, Porto, Portugal, July 24-28, 2000, Agenda Item 10.1

11 “Organic agriculture and the global food supply,” Renewable Agriculture and Food Systems (2007) 22:86-108.

12 Sampta P, “Deep Grouble: The Hidden Threat of Groundwater Pollution.” Worldwatch Paper 154, December 2000

13 Science, April 13, 2001, cited in WorldWatch, September/October 2001, page 8.

Powered by Welcart