感情解放プログラム

12週間をかけて行う深い感情解放への挑戦




2014年に考案したこの12週間のプログラムは、「自己評価の低さ」「劣等感」「怒り」「羨望」「許せない気持ち」、等の感情を深く理解分析することにより、深い部分からの感情を解放します。

「自己承認」や「自分を愛する事」への障害になり、その多くは過去の経験から培われた「思い込み」「思い癖」「常識」「家族関係」等によってもたらされています。その多くがスピリチュアル的な要因ではなく、現実的な分析と掘り下げで理解及び解決が出来る事にたどり着きました。根深い感情面の問題を解き、エッセンシャルオイルを活用して感情を解放します。

※こちらに「感情解放プログラム」後のアンケート回答がございますので参考にしてください。
お客様の声



感情解放プログラムの概要



この「感情解放プログラム」は週に一度レポートを提出していただきます。12週間をかけてひとりひとりの人生の物語をたどり、向かい合って行きますので、1人ひとりに対してオリジナルな内容となります。同時期に並行してお引き受け出来る人数が3~5人本当は「もっと沢山出来ればいいのに」、と思っても、1人ひとりの心や人生と向かい合う事がお座成りにも成りかねるので、この様な形で出来る限りの事を私なりの誠意を持って行いたいと思っています。募集はお知らせやメルマガにてお知らせをしております。


下記の様な事を目的にして進めて行きます。

・過去の経験から感情に作用している要因を見つける
・縺れた感情の絡みを解き感情を整理する
・その都度、どのようにオイルを使って行くか、
・その感情にどういう風に対応していくか、
・他人軸ではなく自分軸の構築

◆期間:12週間
◆価格:6万円
◆レポートは、Wordファイルもしくは、メール。(WORD推奨)
◆毎週土曜日(日本時間)までにレポートを提出。
◆月曜日にその週の課題などを含む返信を送ります。

全てメールベースで行います。その事に関してのご質問をよく頂きますが、書く事により冷静に理解や整理が出来る事も多く、私も何時間もかけて何度も考えて返信をします。またお一人お一人の人生の物語やプログラムの経緯を確認しながら行える等、このメニューを始めてからレポート形式でのメリットが多い事に気付きました。

ブルガリアンローズ以外はアロマシールドのオイルで対応していきます。準備するオイルは【セルフで行う「アロマで感情解放」】を参考にしてください。またこのプログラムではヤングリヴィングのオイルの応用も可能です。ヤングのオイルはちょっときついあぶり出しもある場合があるし、正直な所、感情を「抜かしにくい」と感じていますので出来ればアロマシールドのオイルをある程度使ってください。

全くオイルをお持ちでない方が最初にプログラムで使うオイルを揃える場合、ブルガリアンローズとアロマシールドのオイルでおよそ合計5万円ほどかかります。プログラムに必要なオイルはお申し込みやお問い合わせの際にその旨をお知らせくだされば、その人がプログラムで使うオイルをこちらでアドバイスいたします。

オイルをそろえて、プログラムを開始するにはそれなりのコストもかかります。出来れば、プログラムをお申し込みになる前に、ご自身で【セルフで行う「アロマで感情解放」】に挑戦してみてください。そこでいくつかの気付きや解放も起こる可能性があります。この「感情解放プログラム」では【セルフで行う「アロマで感情解放」】では解放できない、根深く絡んだ感情を分析しながらあの手この手でアプローチをかけて行きます。

お客様と1対1で向かい合い、二人三脚、12週間をかけて行う深い感情解放への挑戦です。

【お申し込みは】
 aroma@crystallize.jp 宛に
件名:感情解放プログラム申し込み

◆お名前:
◆年齢:
◆お住いの市町村:○○県、○○市
◆現在の家族構成:
◆希望開始日:
◆レポートの形式:メールでも可能ですがワードを推奨しています
◆今持っているオイルのリスト:ヤングとアロマシールドを教えてください。
◆どうして申し込もうと思ったか簡単に教えてください。

※心療内科・精神科に通院中の方、精神疾患に関するお薬を服用の方はお問い合わせの際にお知らせください。
※複雑なケースはより時間がかかる場合もあります。4週間2万円で延長する事も可能です。

<2017年春現在は多忙の為スタート時期など話し合って決めています>



☆アロマシールド製品はこちらから☆


月1回の気まぐれなメルマガ
☆登録してね☆





アーカイブ

サイト内を検索