先日アロマシールドのブレンドオイルのカーレッジに商品レビューを頂きました。

せん妄の症状(おかしな言動、幻覚や徘徊)が出ていたお母さまの症状がなくなったと。

カーレッジに含まれるオイル(レモン・ローズマリー・ペパーミント・ユーカリグロビュラス)って、痴呆によいとされているオイルが含まれてるな・・・と思い、何か関連性があるかもと思ったの。

SORAYAの友理ちゃんが老人会で認知症とアロマのお話しするので、

「せん妄や認知症の関連性やアロマとの関連性を調べてみな、何か見えるかもよ。」

丁度、数日前に、以前訳したままアップしてなかった記事「ローズマリーの精油は脳の働きを向上させます」をアップしたばかりだったので、ここにもヒントあるかもしれないから、と、リンクを送を送りました。

で、彼女が書いた記事がこちら。

認知症とせん妄とアロマ~アセチルコリンを添えて~

アロマがどうしてせん妄や認知症へ作用するのか、そういった症状においてどのようなお薬が使われているのか、どうしてカーレッジが良かったのか。腑に落ちると思います。是非読んでみてください。

 

レビューを頂いて、アロマシールドのオイルがお役に立てたことを知りとても嬉しく思いました。また、私たちにヒントを与え、もっと調べてみようと思わせてくださった事にとても感謝しています。

本当に、アロマが認知症やせん妄によい作用を起こすのであれば、一人でも多くの方がエッセンシャルオイルを役立ててくださればとても嬉しいです。