8月終わりに日本に帰国して数日後、起き上がろうとしたらすごいめまいがしたの。

ななななんじゃ~こりゃ~~~!!!!

グルんグルン。
旅の疲れかなとも思い、数日安静に。

ある日、67歳の友人から電話がかかり、

「ショーコちゃん、お茶飲みに行こう~」

「あ、いや、なんかめまい酷くてさ。きっちいんだよ。」

「ショーコちゃん、いくつになった?」

「46」

「それ、更年期だね~~~!!暫く仕方ないよ。」

えええええええええ!!!

まだこんなに若々しいですよ☆嘘。これ15年前。
まだこんなに若々しいですよ☆嘘。これ15年前。

若々しい精神年齢の私に「更年期」なんて来る訳ない!

ぴったり、28日周期だ!

うるせーーーー!!!

だまれーーーーーーーーーーっ!!

(↑心の声)

と思いながら、ローズ20を塗り塗り。
この時どうしてローズ20を選んだかというと、以前ローズ20をガンガン使っていた時期、生理の周期が整い、よくあったレバーの様な物が無くなったの。ホルモン的にとりあえず、これ良さそうじゃん。という事で選んだローズ20

これを塗り塗りすると、とりあえず暫くはめまいが治まった。

でも、ローズ20安くない。

それから、かれこれ2ヶ月半。
グワングワンなめまいは頻繁に起こる。

やっと、数日前、私も更年期だろうと言う事に観念し、ネット検索や家にある本を開き更年期障害に対応するオイルを調べた。
クラリセージ
セージ
フェンネル

この辺りのオイルが、エストロゲンの生産刺激したり、エストロゲン様作用といって、エストロゲンと似ている生理作用をしてくれるらしい。

とりあえず、自分のアロマクリスタライズの検索バーに「クラリセージ」と入れてみた。

サイト内で「クラリセージ」という言葉が入った記事がリストで出てきた。
今私が持っているクラリセージの入ったブレンドは「インヴィゴレート8
ブレンド内容は:タンジェリン・プチグレン・ブラックペッパー・スペアミント・クローブ・スイートオレンジ・クラリセージ・ジャスミン

ブレンドされている比率が高いオイルが先に並ぶので、クラリセージはそんなに入ってない。それでも神頼みで、手にインヴィゴレート8を10滴ほど垂らし、キャリアオイルで希釈し、ひざの裏やうなじに塗りこんだ。

さっさと、血中に入っておくれっ!

(祈るように)

それから数分後、めまいはおさまった。

数分後、念のためにもう一度同じ作業をした。


週明けに、
クラリセージ
セージ
エンドクリア

エンドクリア、画像にもなかなかな中年感出てる。

フェンネルは、フェンネルが入ったブレンドオイルは家にいくつかあるので、それを先に使い切ろうかと。

もしかしたら、「更年期精油日記」シリーズ化出来るんじゃないか。
だったら、思い切って、ホットフラッシュとか、いらいらとか、鬱とか、色んな症状出るといいな。

そんな安易な事を考えながら、目覚めた今日でした。

これが、46歳です。横の女性はまだ30代ですね。
これが、46歳です。横の女性はまだ30代ですね。

おまけで横の女性の動画。