体・ヘルスケア

「オイルの背景にある科学」にあるように、エッセンシャルオイルの身体への作用についてさまざまな研究がおこなわれています。

またエッセンシャルオイルは容易に体中の細胞に行きわたります。

“細胞膜を通過したエッセンシャルオイルは血液や組織全体に拡散するという独特の性質をもっています。エッセンシャルオイル特有の脂溶性の構造が人体の細胞膜の作りと非常によく似ている上にその分子は比較的小さく細胞に浸透しやすくなっています。従って、足裏などに用いても数分で全身に運ばれます。”
「エッセンシャルオイル総合医学ガイド」ゲリー・ヤング


“精油は生理的に活性で、その脂溶性によって細胞に到達し、体内で代謝される化学物質で構成されています。
いったん精油成分が表皮を透過して、真皮として知られるリンパ、血管、神経汗・皮脂腺、小胞、膠原質、線維芽細胞、肥満細胞、弾力素などからなる複合体に入ると、透過した分子は循環血流によって運ばれ、身体中の各細胞に広がります。”
「プロフェッショナルのためのアロマテラピー」シャーリー・プライス / リン・プライス

こちらでは、健康に役立ちそうな簡単なエッセンシャルオイルの活用法や注意事項などをブログを通して紹介していきます。

記事はこちらから▼

【体・ヘルスケア】

.
ご紹介するアロマセラピーは医療行為ではありません。健康や疾患に対して行うアロマセラピーは専門家・医師のアドバイスのもと、もしくは自己責任において行ってください。