セルフで行う「アロマで感情解放」

はじめに

クリスタライズの「アロマで感情解放」は、当初ヤングリヴィングエッセンシャルオイルズというアメリカユタ州に本社を置くマルチレベルマーケティング(ネットワークビジネス)形態のオイルを使い始めて(2013年よりアロマシールド社を使用)、私自身の体験やモニタリングを通して6年半(2016年1月現在)をかけて考案した独自の手法です。

ヤングリヴィングは、「直接塗布」「飲用可能」という事を多くのディストリビューター(ビジネス会員)によって耳にします。一般的なアロマセラピーでは「直接塗布」や「飲用可能」は避けるように言われます。

クリスタライズの「アロマで感情解放」はヤングリヴィングでの使い方と一般のアロマセラピーの中間程のオイルの使い方をします。(「アロマで感情解放」ではオイルの飲用はしません)

現在、クリスタライズが感情解放で使っているエッセンシャルオイルはブルガリアンローズを除き「アロマシールド社」のオイルです。「アロマシールド社」は元々ヤングリヴィング社で働いていた現社長がヤングリヴィングとの考え方の違いなどから立ち上げた会社でもあり、一般のアロマセラピーよりはオイルの希釈率や使用方法が少し濃かったり、強いかなという所があるかもしれませんが、その辺りはご了承くださいませ。

また、ヤングリヴィングのオイルを使って、クリスタライズの手法を行う場合、あくまでも私の経験ですが、重たいネガティブな感情があぶり出されてしまう様な事もあり、抜けないまま数カ月苦しい、という事もありました。その頃になんとか見つけた抜き方が「ニューロオリキュラー」でした。なので、ヤングリヴィングのオイルを使用する場合は、「感情解放プログラム」においては理解把握できる範囲で対応可能ですがこちらのページに関しては違う物としてご理解ください。


今現在、私が「感情解放プログラム」を行う際によく使用するオイルや使い方を紹介します。ある程度の期間(1~3カ月)を決めて下記の手法を必要に応じて包括的に取り組む事をお勧めします。

エネルギー調整

感情解放プログラムにおいても、要所要所でリバランスを使い、調整や思考の整理をします。まず最初に使うオイルです。
足裏(各3滴)と肩や首を含む上半身(10~18滴程)に。
・リバランス


感情を解放する作業

問題の整理整頓、理解が出来たのに、乗り越えられない、どのタイミングでどう使うか。本人の理解力、分析力、俯瞰力、によって出来る深さや範囲が変わってくる、最もテクニックが必要な所だと感じています。エッセンシャルオイルを使った「感情解放」に魅かれて、ヤングなどのオイルを沢山のオイルを購入したのに感情解放を実感出来ないという方は、ここが上手く出来ないのだと感じています。

夜寝る前に、一度に1種のオイルで、10~18滴。キャリアオイルを使用してください。
・リジュヴェン8
・リンパ  
・ストレスシールド
・ローズ20

上記のオイルは私が感情解放プログラムを行いながら作用を発見したオイルです。人によって感情解放が起こるオイルが違う事も多くあります。上記以外のオイルもそれぞれで是非試してみてください。


浄化、調整、自分軸の構築

ある程度ネガティブな感情が解放された時などに一旦浄化や調整と、その時の状態の確認、自己軸の構築などに使います。
・ブルガリアンローズ
・フランキンセンス

基本的な使い方は

①ローズ(2~3滴)とフランキンセンス(3~5滴)のバスソルトでお風呂
↑ネガティブなモノを取り除く。浄化。

②体全体にローズ(2~3滴)とフランキンセンス(3~5滴)をキャリアに混ぜて塗る。
↑浄化とプロテクション

③ハートにブルガリアのオーガニックダマスクローズを塗る。
↑センターを意識して。「自分のハート」を意識してじっと静かに耳を傾ける・・・。



その他必要に応じて補助的に良く使うオイルは


緊張を解く≪夜≫
・ラベンダー
・アンワインド
ラベンダーはお風呂やマッサージに。アンワインドはマッサージに最適です。

落ち込んだ気分を上げる≪昼≫
・ソローシールド
・インヴィゴール8
「昼」とした理由は、どうしても落ち込んで気分があがらない時に使って欲しいオイルですが、夜寝る前に使うには心と体を元気にしてくれるので、夜には不向きです。

これらのオイルと手法には必要に応じてキャリアオイルを使用してください。刺激が強い時は、オイルを変えるか、よりキャリアオイルで希釈をしてください。

どのオイルを選んだらいいのか解らない、という方はメールにてお気軽にお問い合わせください。感情面での深いアドバイスは出来かねますが、質問内容に応じてオイルを提案させていただきます。

また、エッセンシャルオイルを感情解放でどのレベルまで使いこなせるか、使いこなせないか・・・それぞれの感性や感覚、洞察力等にもよりますので、魔法のように感情が解放されるものではない事をご理解くださいませ。




私が感情解放を行いながら感じる事は、どこまで自分を深く掘り下げ、自分と向かい合い、繊細に自分の心に耳を傾け、自分及び今の自分を作った過去の環境などを的確に理解・分析出来るか、ここが大きなカギだと感じています。

人間の感情や思い込みは根深くて、それをひとつひとつ平坦にしていく作業が私の考える所の「感情解放」で、その複雑な作業を向かい合いながらじっくり行うのが「感情解放プログラム」です。

とはいえ、この12週間の「感情解放プログラム」は一時期に並行してお引き受け出来る人数が3人(今まで5人でやって来たのですがかなりきついので、2016年から3人にします。1~2カ月に1人の募集)。本当は「もっと沢山出来ればいいのに」、と思っても、1人ひとりの心や人生と向かい合う事がお座成りにも成りかねるので、この様な形で出来る限りの事を私なりの誠意を持って行えるようにと思っておあります。

「セルフで行う「アロマで感情解放」」で紹介したエッセンシャルオイルや手法の説明は簡単なものではありますが、クリスタライズの「アロマで感情解放」に興味を持った方々やご縁を頂いた方々が、1人でも多くエッセンシャルオイルの起こす感情解放を体験してくださればと思っております。

より深い、感情解放の扉を開きたい方は「感情解放プログラム」のページをご覧ください。



☆アロマシールド製品はこちらから☆


月1回の気まぐれなメルマガ
☆登録してね☆





アーカイブ

サイト内を検索