12週間をかけて行う「アロマで感情解放」のコースです。

  • 感情が乱れやすい。自分の感情を上手くコントロールできない。
  • 自己肯定感を持ちたい
  • 自分自身や周りの人を好きになりたい
  • 自分軸で生きる事を身に着けたい
  • 相手の顔色や周囲に惑わされず自分の考えを伝えられるようになりたい
  • 親や世間が勧めてきた目標や成功をしたが、心の奥底で違和感を感じている
  • スピリチュアルにはまったけど答えが見えない
  • いい子として生きて来て心の中で違和感を感じ始めた

期間中に並行してお受けできる人数は2~3人。じっくりしっかり向かい合います。

---子どもの頃から、生きづらさを感じていて、心理学やカウンセリング、ヒーリング、スピリチュアルな考え方をいろいろ学んだり、セッションを受けたりしてきましたが、こんなに自分が揺り動かされたのは初めてでした。今までのメソッドで越えられなかったものを、このコースで越えることができたと感じています。

---終わってみるとあっという間でしたが、おそらく12週間で2~3回程度対面のセッションを受けるよりもずっと確実なのではないかという気がしました。レポートを書くとじっくり考えられるのが私には合っていたのかもしれません。

---こんなに『私』に寄り添い、『私』を成長させてもらえるような立ち位置で、誰かに一緒に過ごしてもらう経験は、とても貴重なものだったと思います。例えるなら、12週のマラソンを伴走していただいたような感じでしょうか。。私をリードしながら、私が止まったら共に止まり、私が戻ったら迎えに来てくださり、私が逃げようとしたら私に響く厳しさで励まし、私が走り出したら方向を間違えないように示していただき…

---申し込んだときには自己肯定感のなさなど、現状についての悩みをあれこれ書きましたが、12週間の間にそういうことがほとんど気にならなくなりました。問題を問題だと感じなくなったようです。

---アロマより、せいなさんの言葉で、崩れていくことを体感した。いい意味で。

---自分の居場所に納まることの心地よさを感じることができました。自分というものを持つことができなくて他人や周りの環境に流されやすかったが、自分の感覚を一番に尊重できるようになってきたと思います。

お客様からの声はこちらから


コースはメールとレポートで行います。

このコースではレポートとして「書く事」がとても大切な感情や状況の「整理」や「気づき」のプロセスになります。また12週間は毎週どのオイルをどの様に使うか処方します。いつどのオイルをどの様に使うか、この部分はセルフで行う方たちが上手くできない事が殆どです。また今まで自分で気づかなかった事、思い込んでいる事に自分で気付き、分析し解決させることはとても困難です。

コースの期間は、必ず週に3~4日はご自身の為だけの時間を30~60分持つよう心がけてください。毎日が目まぐるしく忙しい方、もしくはそういう時期にある方はご自身の心にフォーカスする余裕が無いので時期をずらしての受講をお勧めします。

このコースはおひとりひとり内容が違っていきますがおおむね下記のような流れになります。

1~4週目:受講者の育ったバックグランド、ご家族の事、必要があればおじいさま、おばあさまの生きた背景などをヒアリングしながら、感情の問題の要因や原因を探していきます。この時期に信頼関係を築くように取り組んでいきます。またエッセンシャルオイルで感情解放を起こすための体の準備や調整をを行います。

4~9週目:多くの場合、この位の頃に感情面に関連する事でのさまざまな葛藤や反発が起こります。物分かりの良い子ちゃんで居てはこのコースの意味はありません。自分に正直になり、聞き分けの無い自分と戦ったり、見たくない自分を見ることにもなると思います。いかに受講者の観点を広げ、納得させられるか。ここが受講者にとっても私にとっても山場です。オイルを使いながら抑えてきた感情を解放をさせて行きます。通常4週間から6週間。ここを超えると多くの場合感情解放に伴いながら思い込みやその仕組みに気付き、その方の中で変化が起こります。静かに自分軸を感じ始めます。

8~12週間:今までの古いパターンや思い込みに気付き、変わったと思っている「自分」はふとすると元の慣れ親しんだパターンにすぐにもしくは徐々に戻ってしまいがちです。この時期は新しい型に慣れていくようにサポートをしながら取り組んでいただきます。

 

◆期間:12週間
◆価格:12万円(その他ブルガリアンローズ26000円とその他必要なオイル代がかかります)
◆28~55歳までの女性(感情解放に適した時期と年齢
◆50歳以上になると16週間になる可能性が高くなります
◆週に2-3日のオイルでのセルフワークに30~60分、レポートを書く作業に一度1時間ほど時間を持つことが出来る方

 


【お申込】

=====


※現在心療内科・精神科に通院中の方、精神疾患に関するお薬を服用の方は受講が出来ません。