「人」と「身体」を大切にしてくれるセラピスト≪香英館・小林さん≫

「人」と「身体」を大切にしてくれるセラピスト≪香英館・小林さん≫

CRYSTALLIZE
アロマシールド ローズ / ROSE 対談・インタビュー 愛用者の精油レポート


アロマシールドをご愛用くださっている方を少しずつご紹介して行きたいと思っています。

今回は福井県三方上中郡若狭町でセラピストをしている小林容子さん。彼女の手技は本当に気持ちが良くて、 「人」と「身体」を大切にしてくれるセラピストさんだと感じました。。

また、惜しげもなくブルガリアンローズを最もヘビーユースした方。そしてミラクルを引き寄せた?


うつ病と診断され

アロマと出会い

そしてセラピストへ


小林さん(香英館)

セラピストの小林さん(香英館)

白石昌子(せいな:クリスタライズ):エッセンシャルオイルを使ってのボディトリートメントをはじめたきっかけを教えてください。

小林容子(香英館):今から17年ほど前(1999年)、当時20歳(大学生)の頃、精神的にも肉体的にもボロボロで心療内科に通っていました。当時はうつ病だと診断され、抗鬱剤や睡眠導入剤などを処方されていました。それと並行して整体や針といった国家資格のある治療にも通っていました。2006年にアロマセラピー、エッセンシャルオイルのボディトリートメントを受ける機会があり、民間療法的であまり信頼できないと感じながらも驚くほど変化がありました。私が服用していたお薬は比較的依存性の強いものでしたが、その頃から徐々に抗鬱剤や睡眠導入剤などが減り、1年程でお薬の服用をしなくなりました。

それからエッセンシャルオイルの勉強を始め、オイルを使ったボディトリートメントを知人に施術をさせて頂いているうちに口コミで少しずつ広がり、今まで色々なサロンを転々としていた方々が私の所に継続してお越し下さるようになりました。ありがたい事に多くの方がサロンを持つ事をお勧めしてくださり、2010年に自分のサロンをオープンさせエッセンシャルオイルを使ったボディトリートメントを仕事とするようになりました。

白石:お客さまはどのような方が来られますか?

小林:20代後半~60代位の様々な層の方々がお越しくださいます。
OLの方はPC疲れ、肩、首、目、頭の疲れの症状が多く、また責任感を抱えてらっしゃるので精神的にもお疲れで、ゆっくり休みにいらっしゃいます。主婦の方は、育児疲れ、睡眠不足で全身の倦怠感をお持ちになり、リフレッシュによくいらっしゃいます。最近多いのは更年期障害をお持ちの方。リンパの流れを良くすると楽になられるそうです。

白石:どのようなオイルでどのようなトリートメントがお勧めか教えて頂けますか。

お客さまがアロマシールドを使ったレインドロップを希望


小林:以前私はYLユーザーでしたので今でもレインドロップをリクエストされるお客様が多いのですが、今ではいくつかのメーカーのオイルを用意し、お客さまのご希望に沿ってオイルを使い分けています。その中でもアロマシールドを使ったレインドロップを希望される方が多いです。全てのメニューにおいて、お客さまの状態に合わせ必要と感じるオイルを選びトリートメントに取り入れるようにしています。

白石:そういえば、小林さんがいの一番にアロマシールドのオイルでレインドロップをやってみて下さった方ですね。アロマシールドのオイルでレインドロッした場合に何か違いを感じますか?(参照:アロマシールドでレインドロップをする場合

小林:違いは感じます。
ヤングリヴィングのオイルでは施術後の気だるさ、重たさというのでしょうか、そういう感じがありました。アロマシールドを取り入れてから、施術後にスッキリしていて軽くなっている感じが違いますね。

白石:小林さんといえば、ブルガリアンローズの超愛用者ですよね(笑)。小林さんの感じたブルガリアンローズの魅力を教えて頂けますか?

小林:ブルガリアンローズは自分にとって大切だと思う時、必ず付けています。大きな仕事だったり、大切な人と会う時だったり。何かを深く感じたい時はしっかり付けます。

付け方も時と場合によりますが、自分にパワーか無くなってきたと思う時は勿体ながらず身体の中心線に沿ってグルッと一周囲みます。ブワーっと身体が温かくなってピースフルになり、自分軸が見えてきます。これ、好きな使い方です!

白石:そうなんです!自分軸を感じたり、調整したりするのにいいんです。

出会うべき人と巡り逢わせてくれたローズ


小林:先に話した通り私は精神的にかなり辛い時期があり、アロマに助けられどうにか世間の歯車に戻ることができました。その中でもう一つかなえたい事がありました。それは家族を育むこと。自分の殻から抜け出て、血筋以外の人と家族になるのにはもう一つ越えなきゃならないものがあったんです。それを助けてくれたのがローズ!あっと言う間に結婚から出産までを導いてくれました。ブルガリアンローズには出会うべき人と巡り逢わせてくれる引き寄せパワーもありますよね。

おめでとう

2014年5月


ペットとのお別れの時もブルガリアンローズは役立ってくれました。
三年前に愛猫、つい最近愛犬とお別れをしたのですが、亡くなったペットと自分にローズを付けて見送りました。本当に愛してやまないペット達を尊く見送る事ができました。ペットロスが無いとは言い切れないけど彼等が生きていた時間、一緒に過ごした時間を100%力に変える事ができました。

白石:小林さんは私が京都に行くたびに福井からセッションを受けに来て下さって、最後に会ったのが2014年3月始め。「Seinaさんに会いに来るのが楽しみなんです☆これからも来て下さいね」って言って下さって、「いや、そのうち、うっかり子供とかできて、結婚とかして、育児に追われて京都くんだりまで会いにこれなくなるわよ~。」なんて冗談で言っていたら、その数ヵ月後にはそうなっちゃった。4月に妊娠が解り、5月に結婚をして翌年1月に出産。ローズを使い始めてから本当にすごい展開でしたよね。小林さんほどたっぷり惜しげもなくブルガリアンローズを使って下さった人はいません(笑)。

出産から一年たって、オイルトリートメントの施術を再開して下さって嬉しいです。セッションでの出張中、私の体がボロボロに疲れていた時、「Seinaさん!揉みましょうか!」と言って下さって揉んで頂いたでしょ。容子さんの手技はすごく気持ちがいいの。本当に受ける側の「人」と「身体」を大切に考えて、でも力強くやって下さる。本当に気持ち良かったもの。

これからは、母として、妻として、セラピストとしてまた新しいステージですね☆これからもよろしくお願いいたします。

小林:こちらこそ! コツコツと気合の入ったボディトリートメントをやり続けますので、今後ともよろしくお願いいたします!




サロンの様子(香英館)

サロンの様子(香英館)


香英館(こうえいかん)≪完全予約制≫
定休日  不定休
住所   福井県三方上中郡若狭町
JR小浜線 上中駅下車徒歩5分
連絡先 koueikan.2010@gmail.com(小林)
ご予約の際は上記アドレスに件名「予約」とご記入の上、お名前、ご連絡先ご希望の日時をおしらせください。
<メニュー>
・バックファクターズ 60分 7,500円~ / 90分 10,500円~
・レインドロップ   90分 10,500円~ / 120分 13,500円~
・オイルトリートメント 60分 6,500円~ / 120分 12,500円~
(料金は2016年2月1日現在)

☆アロマシールド製品はこちらから☆


月1回の気まぐれなメルマガ
☆登録してね☆





アーカイブ

サイト内を検索