ニューロオリキュラーについての私の今の見解【2010年10月】

ニューロオリキュラーについての私の今の見解【2010年10月】

CRYSTALLIZE
ニューロオリキュラー 感情解放

先日久しぶりにアクセス解析をチェックしていたら、
【ニューロオリキュラー】という検索ワードで来訪している方が今も多いことを知りました。
なので、私なりの見解や私の知っている情報をお伝えしておこうと思いました。

それと、多分、私はヤングリヴィングジャパンの方ともニューロに関しては話をしてきて
ニューロに関してはとても大事な事を理解しているつもりなので
これからも【ニューロオリキュラー】といえ検索ワードでこのサイトに当たるようにキーワードとして残しておきます。

まず
ニューロオリキュラーはヤングリヴィングジャパンでは今の時点では推奨していないため、
それぞれのサロンやセラピストさんが
自己責任で行っているという事を覚えていてください。

私は、ニューロオリキュラーはかなり得意だと思います。
元々はある場所で技術を習い、
70名を越した頃にニューロオリキュラーの意味や有効性を施術やケースを通して私なりの理解が出来ました。

先日ダラスにてゲリーヤングさんの最新バージョンのトレーニングがありました。
私は、行きませんでした。

グループは違いますがヤングリヴィングを通して親しくしさせて頂いているコールド会員のDivine Graceの近藤さんはトレーニングにしゅっせきし
帰国後色々なお話をしました。
その際私の経験に照らし合わせながらニューロオリキュラーの意味をトレーニングの内容と近藤さんとの会話の中で
答えあわせや整理をしました。

今年の夏、
ニューロオリキュラーで至高体験のような事をされた方の日記を拝見し、
ニューロオリキュラーについて深く考える日々が続きました。
あのような体験が必要なのか?
オイルの力やポテンシャルを知ると共に
ニューロオリキュラーに関して、もっと慎重に行っていかなくてはいけないと思いました。

ニューロオリキュラーは
ゲリーヤングさんが数度にわたりレクチャーやトレーニング開催しました。
海外のサイトを調べるとその際のオイルの内容などが記されています。

ゲリーさんが研究を重ねてオイルを選んだのだと思います。
夏に私が拝見した日記のオイルの内容は
ゲリーさんが使ったオイルとは内容がかなり異なり、
ニューロオリキュラーを行う意図も違うように思いました。

私たちは人間で、
それぞれに色々な受け取り方や意向があるのだと思います。

夏に私が悩んでいたとき、

オイルは祈りに答えます。
使う人の心の持ち方でオイルは答えます。
だからオイルを扱うにあたり一番大事なことは人間性なのだという事を
ユタ州に住むヤングリヴィングを古くから知っている方が言いました。


夏にニューロオリキュラーをやめた私が今も言えることは
・今の段階でYLジャパンが推奨していない
・素人には危険かもしれないとても大事な所を扱う
・ニューロは感情開放にとても有効である。


オイルの内容、手法など
人から人へ伝わっていく間に変わってきていたりアレンジされているものも多くあります。
それはもうすでにゲリーヤングのニューロオリキュラーでは無いのかもしれません。

また私の手に伝わって来た時にもすでにいくつかの内容が変わっていました。

夏以降、より安全に無理なく感情のリリースを行えるようオイルの量や手法を研究してきました。
なので、クリスタライズで行っているものはニューロオリキュラーではなく
ニューロオリキュラーの技術を取り入れた独自の手法で
【アロマ感情解放トリートメント】という名称を使っていくことにしました。

本当に素晴らしいテクニックだからこそ有効に安全に使う事をこれからも心かけていきます。
今後ともよろしくお願いいたします。

※11月に行われる近藤さんによる講習会は、私と近藤さんとで話し合って、理解しあっての企画です。
今までに何らかの機会に習ってこられた方々へのフォローアップの内容になっています。

☆アロマシールド製品はこちらから☆


月1回の気まぐれなメルマガ
☆登録してね☆





アーカイブ

サイト内を検索