4月に帰国します。決めました

4月に帰国します。決めました

CRYSTALLIZE
★お知らせ ★エッセイ   キューバ

今年に入って、アロマで感情解放コースのテキストを作ったり、アロマシールドのサイトを作ったり、のんびりしたこの国であわただしく仕事をしていました。また並行してバックファクターズ講習のサポートシステムを構築したりしていて、今の環境で仕事を続けることで生じる限界を感じました。


決めなきゃ、決めなきゃと思いながらも、適度に居心地の良くなったコヒマル村での暮らし。ルイシートと奥さんのジェシーはいつも家の扉を開けていてくれて、ダニーのパパと妹のダニエラは私をとても信頼していて大きく心を開いてくれて、彼らに支えられながら、大変な事も色々とありながらも、日本と全く違う異国のキューバで孤独や寂しさを感じることもありませんでした。

でも、決めなきゃ。
クリスタライズの仕事は好きだし、検索エンジンでは上位表示をされるクリスタライズのサイト。アロマシールドのサイトも出来た。良いコンテンツを提供して行かないとと、責任意識も生れ始めました。

今日、ルイシートに帰国の事を話していたら、涙出てきて。
「しょーこ、悲しむなよ」と言っているルイシートの目が赤かった。

奥さんのジェシー



気になるのはダニーのパパとダニエラ。
経済的にどう支えて行くか。日本からの送金は難しいし、お金をただ渡したとしても「恵んでもらっている」「助けてもらっている」という気持ちと現実から抜け出せない形を作る事は嫌でした。ルイシートはパパたちを援助したいと言っていたのですが、よりよい方法をずっと模索していました。

パパ、ギターを抱えて登場



今日、あるアイデアが浮かび、ルイシートと話をして、ルイシートのビジネスにおいて、ダニエラにスペイン語から英語への翻訳の仕事、その延長で必要があれば通訳として働く事で、援助ではなく賃金を支払う。そのシステムを作ってみよう。そんなチャレンジをやってみようという事になりました。

4月に帰国して、インターネットの環境が整った場所で、クリスタライズの仕事とその仕組みづくりをしようと思っています。キューバでは無理です。

だから帰ります。
だってクリスタライズの仕事大好きだし、大切だから。
暫くしたらまたどっか行くかもですけどね。

私がこの4年間に、キューバでいろんな経験が出来たのは信頼して見守ってくださっていたお客様のお陰です。本当にありがとうございました。

2月4日から14日の間はキューバビザ延長の為メキシコに居るので、キューバの携帯のshoko☆nautaのメルアドへのメールは見れません。連絡は必ずaroma☆crystallizeのアドレスへお願いします。

また、2月5日から1~2日間、ショップサイトをクローズしてリニュアル作業を行います。その間はお買物が出来ません事、ご了承くださいませ。



月1回の気まぐれなメルマガ
☆登録してね☆





アーカイブ

サイト内を検索